FC2ブログ

50歳からのセカンドライフ考 お金・生きがい・健康・起業

50歳になってセカンドライフについてどう考えるか、つれづれなるままに思いと実践したことをつづっていきたいと思います

銀二貫を読みました

高田郁さんの銀二貫を読みました。

時代物は余り読みませんが、読んでみたかったので読んでみました。

大阪に住んでいたこともあるので身近に感じます。

大坂天満の寒天問屋の主・和助が、仇討ちで父を亡くした鶴之輔を銀二貫で救いますが、
大火で焼失した天満宮再建のための大金だった。引きとられ松吉と改めた少年は、商人
の厳しい躾と生活に耐えていく。料理人嘉平と愛娘真帆ら情深い人々に支えられ、松吉
は新たな寒天作りを志すが、またもや大火が町を襲い、真帆は顔半面に火傷を負い姿を
消します。

松吉とそれを取り巻く人の生き方がたくましく、すがすがしいと感じました。

HNKでドラマになりますので、楽しみです。

【送料無料】銀二貫 [ 高田郁 ]

【送料無料】銀二貫 [ 高田郁 ]
価格:630円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

スポンサーサイト



PageTop