FC2ブログ

50歳からのセカンドライフ考 お金・生きがい・健康・起業

50歳になってセカンドライフについてどう考えるか、つれづれなるままに思いと実践したことをつづっていきたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

時計館の殺人を読みました

綾辻行人さんの時計館の殺人を読みました。

“新本格ムーヴメント”の嚆矢となる第45回日本推理作家協会賞を受賞した
作品で館シリーズの最高傑作と言われています。

上下巻となっていますが、一気に読ませる力のある作品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時計館の殺人(上)新装改訂版 (講談社文庫) [ 綾辻行人 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2017/6/19時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時計館の殺人(下)新装改訂版 (講談社文庫) [ 綾辻行人 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2017/6/19時点)




セカンドライフ生きがいお金情報満載館

スポンサーサイト

PageTop

シニアの品格を読みました

もうすぐシニアになる私ですので シニアの品格 というタイトルに惹かれて
この本を買ってみました。

シニアの品格の答えは難しいですが、この本を読んでいただければ何となく
わかるのではないでしょうか、そんな本です。

周りをみると考えさせられるシニアの方はいらっしゃるようですが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シニアの品格 [ 小屋一雄 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)




セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

セルフコーチングを読みました

セルフコーチング入門(日経文庫)を読みました。

自分が何かを変えたい、変わりたいと思ったときに読むと参考になると思います。

自分で記入できるフォーマットも豊富にはいいていますので便利です。

使える本です。

セカンドライフ生きがいお金情報満載

つづきを表示

PageTop

熱球を読みました

重松清さんの 熱球 を読みました。

故郷の高校で甲子園を目指した主人公が20年ぶりに故郷に帰ってきた話です。

20年ぶりの故郷は彼の心をどう変えていったのでしょうか、

重松さんの作品はどことなく哀愁があって人間を感じさせます。

熱球 [ 重松清 ]
価格:594円(税込、送料無料)




セカンドライフ生きがいお金情報満載館

つづきを表示

PageTop

定年するあなたに を読みました

佐々木常夫さんの定年するあなたに を読みました。

人生という「仕事」は終わらない という言葉で締めくくっています。

定年まで1年の私もいろいろと考えるところがありました。

定年するあなたへ [ 佐々木常夫 ]

定年するあなたへ [ 佐々木常夫 ]
価格:1,620円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

人生を面白くする本物の教養をよみました

出口 治明さんの人生を面白くする本物の教養 を読みました。

人生を面白くするためのツールは教養だと出口さんは書いています。

出口さんの書いてあることは考えさせられることも多いですが、
ためになる内容が多いので一度読んでみてはいかがでしょうか。

人生を面白くする本物の教養 [ 出口治明 ]

人生を面白くする本物の教養 [ 出口治明 ]
価格:864円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

風が強く吹いているを読みました

三浦しをんさんの 風が強く吹いているを読みました。

箱根駅伝を目指す大学生の話です。

スポーツ小説はミステリーと並んで好きなテーマです。

箱根駅伝は毎年沿道で応援しています。

現実にはなかなかありえない話ではありますが、すがすがしい感の小説です。

風が強く吹いている [ 三浦しをん ]

風が強く吹いている [ 三浦しをん ]
価格:907円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

島田荘司 を読む

何十年かぶりにその当時よく読んでいた 島田荘司さんの本を読みました。

ミステリーは彼の作品を中心に読んでいた記憶があります。

しばらく読んでいなかったミステリーですが、少しづつ読んでいこうと思います。

写楽閉じた国の幻 も長編の力作で彼らしい作品だと思いました。

写楽閉じた国の幻(下巻) [ 島田荘司 ]

写楽閉じた国の幻(下巻) [ 島田荘司 ]
価格:723円(税込、送料込)



写楽閉じた国の幻(上巻) [ 島田荘司 ]

写楽閉じた国の幻(上巻) [ 島田荘司 ]
価格:723円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

定年楽園を読みました

大江英樹さんの定年楽園を読みました。

会社を定年後、起業されたご本人が実体験をベースに書かれています。

定年後に起業することを勧めています。
起業だけでなく、定年後のお金の考え方、リスクなど参考になる事項も
たくさん書かれています。

会社員で定年を意識した方は、一度読んでみる価値はあると思います。

定年楽園 [ 大江英樹 ]

定年楽園 [ 大江英樹 ]
価格:1,512円(税込、送料込)



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

果つる底なき を読みました

池井戸 潤 さん の「果つる底なき」 を読みました。

池井戸さんといえば 下町ロケット でおなじみですが、
この作品で江戸川乱歩賞を受賞して、作家デビューを果たしました。

同じように江戸川乱歩賞を受賞して、人気作家になった人には東野圭吾さんがいます。

私は一時期ミステリーに凝った時期があり、東野さんの乱歩賞作品 放課後 も読みましたが、
池井戸さんは凝った時期の後に乱歩賞を受賞したようです。

この果つる底なき はバンカーならではの作品です。
ぜひ池井戸さんの原点にふれてみてはいかかでしょうか。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。