FC2ブログ

50歳からのセカンドライフ考 お金・生きがい・健康・起業

50歳になってセカンドライフについてどう考えるか、つれづれなるままに思いと実践したことをつづっていきたいと思います

歩数計はどこへいった?

50歳を超えて あることがきっかけで歩数計をいただきました。

その歩数計は壊れてしまいましたが、その代わりのものを自分で買いました。

一度、見当たらなくなったのですが、すぐに見つかりました。
でも、また見つからなくなった今回はなかなか見つかりません。

歩数計は私にとっては必需品です。

3代目の歩数計を買いましょうか。

セカンドライフ生きがいお金情報満載館



スポンサーサイト



PageTop

医者が考える見事な老い方を読みました

保坂隆さんの医者が考える見事な老い方を読みました。

保坂さんの著書はたくさんありますが、役に立つ内容が多いです。

老後を自分らしく行きたい方には参考になる知恵が書かれています。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

初詣に行きました

先週になりますが、初詣にいってきました。

いつもは有名な神社にいくのですが、今年は次男が受験ですので、
そこから徒歩10分くらいのところにある学問の神様の神社にいって
きました。

並ぶことなく参拝できました。

合格できますように。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

定年後年金プラス、ひとの役に立つ働き方(朝日新書)

定年後年金プラス、ひとの役に立つ働き方(朝日新書)は定年後の
働き方の事例が多く記載されており、どう働こうかと思っている方には
参考になると思います。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

65歳定年制の罠を読みました

岩崎日出俊さんの65歳定年制の罠を読みました。

年金制度が不透明な状態で、これからはどう働くか考えなくてなりませんね。

65歳になっていざ働こうと思っても働くことができるのか、考えていかなければなりません。

そんなことを考えさせられる本です。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

100のやりたいことは何

前回書いたように100のやりたいことを書き出してみました。

しかし、現実的にはなかなか思うようには書けません。

まだ50にもいっていません。

絞り出して何とか書いてみたいと思います。

セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

60歳からをどう生きるかを読みました

弘兼憲史さんの60歳からをどう生きるかを読みました。

島耕作で有名な方ですが、1947年生まれです。

生き方、考え方非常に参考になることが書かれていました。

すらすらと読むことができた本です。

やりたいこと100を書き出すことなどは私もぜひやってみようと思います。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

東洋経済 70歳まで働く を読みました

東洋経済 70歳まで働く を読みました。

私自身も70歳まで働こうと思っていますので、興味がありましたので買ってみました。

どのような働き方をするか、勤めるのか、起業するのか、
記事としていろいろ書かれていました。

要はどのくらい稼ぐのか、稼ぐ必要があるかということが大事だと思います。



セカンドライフ生きがいお金情報満載館

PageTop

起業を考えている方におすすめ本

定年後に起業を考えている方もいるのではないでしょうか、

あまりリスクがない範囲で、そんなに多くの収入でなくてもしければ
という観点で私も考えればと思っています。

そんな方にお勧めする本が「シニア起業の成功術」です。

一度読んでみてはどうでしょうか、

PageTop

桜を見にいきました

近所の川沿いに桜がきれいにさいています。

見に行ってきました。

癒されます。

PageTop